ハクビシン駆除で快適な生活空間を確保しよう│害獣退治ガイドライン

女性作業員

活動時間や侵入方法

駆除

ハクビシンはどこからでも侵入してくるのも1つの特徴です。木登りも出来る為、住宅街でも電信柱等から屋根に侵入してくるのです。可愛らしい見た目にも関わらずかなり凶暴なのでハクビシン駆除はプロに任せる方が安全です。

View Detail

業者に依頼した時の流れ

ハクビシン

ハクビシン駆除をする時には業者に依頼しますが、まずは相談の問い合わせからスタートします。見積りの段階ではキャンセルすることも可能となっています。契約後はスピーディーに駆除をしてもらえるでしょう。

View Detail

業者の選び方

家

ハクビシン駆除業者を選ぶ時には、害獣全般を対応しているかどうか、いつでも駈けつけてくれるかどうかはチェックしておきたポイントです。加えて、実績やサービス内容も確認しておくと良いでしょう。

View Detail

厄介な害獣

男性と女性

ハクビシン駆除は業者に頼もう

生活空間を脅威にさらす生き物にも様々な種類がいます。ゴキブリやネズミ等様々な害虫や害獣がいますが、その中でも少し大型と言われているのがハクビシンです。猫位のサイズではありますが、家に侵入するとなるとかなり厄介なものです。もしも、家の周りに動物がいた痕跡がある、ハクビシン被害が近くの家やエリアで発生したという人は注意しておくのが良いでしょう。既に侵入している可能性もあります。ハクビシン駆除をする時には、害獣駆除業者に任せるとスムーズに退治できます。現在全国各地で害獣被害が増えてきている為、害獣駆除業者も増えてきています。業者それぞれでサービス内容が違ってくるので、比較して決めると良いでしょう。

ハクビシンの特徴

ハクビシンと言っても、実際見たことが無いからどんな生き物か分からないという人も少なくありません。ハクビシンは猫位のサイズではありますが、見た目はイタチやたぬきの雰囲気に近いでしょう。もしも家の周りに動物の足あとを発見したという場合、指の数とチェックしてみるとハクビシンかどうか知ることができます。ハクビシンの指は5本となっている為、たぬきとは見分けることもできるでしょう。これまでハクビシンは地方の田舎等で多く発見されていました。しかし、現在では都心部でも発見されるようになっています。そのまま放置しておくと屋根裏等に住み着いて屋根や断熱材を破壊していきます。人によっては健康被害も発生させる場合もあるでしょう。見つけた時には、できるだけ早めにハクビシン駆除をすることが大切なのです。